『PAYGATE APPStore』からアプリをインストール/更新する

『PAYGATE APPStore』とは、PAYGATE端末で使用するアプリケーションの導入や更新を行なうためのアプリです。
本アプリを使用することにより、簡単にPAYGATEで使用するアプリを導入したり最新の状態に保つことができます。
2024年3月7日現在では、PAYGATE Station L端末をご利用のお客様のみに『PAYGATE APPStore』からアプリを提供しています

動作を正常に保つため、アプリは常に更新して最新版をご利用ください

インストールいただけるアプリや更新いただけるアプリがある場合は、情報をPAYGATE Stationアプリへ通知しておりますので、このページの案内に沿って作業を行なってください。

『PAYGATE APPStore』からアプリをインストール/更新する

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. 『PAYGATE APPStore』を起動します
    01_kansei.png
    appstore_install_01.png

    アプリ一覧を表示させます。

    『PAYGATE APPStore』をタップします。

    appstore_install_02.png

    左の画面が表示された場合は、『PAYGATE APPStore』自体のアップデートが必要です。

    【インストール】をタップして、しばらくお待ちいただいた後に再度アプリ一覧から『PAYGATE APPStore』を起動してください。

  2. インストールや更新が必要なアプリを確認します
    appstore_install_03.png

    『更新』や『インストール』と表示されているアプリがあれば、対応が必要です。
    該当のアプリ部分をタップしてください。

  3. アプリのインストール/更新を行ないます
    appstore_install_04.png
    appstore_install_05.png

    【インストール】もしくは【更新】をタップします。

    『起動』に変われば対応完了です。

    他にもインストールや更新の作業が必要なアプリがある場合は、【<】をタップして一覧に戻り、同じ作業を行ってください。

    以上でPAYGATE端末へアプリをインストール/更新する手順は完了です。

    アップデートが終わったら通常通りアプリを起動してください。

注意してください

PAYGATE端末には、公式にリリースしているアプリ以外はインストールできません。
また、動作に影響を及ぼす可能性があるため、インストール済みのアプリを削除しないでください。
この記事は役に立ちましたか?
3人中2人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ