QRコード決済の取引履歴の詳細や決済状況を確認する

このページでは、端末や管理画面からQRコード決済の取引履歴を確認する方法についてご案内します。
決済時にエラーが発生した場合は、必ず決済履歴から決済状況をご確認ください。

端末からの確認方法

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. 決済履歴画面を開きます
    qr_hitory_01.png
    qr_hitory_02.png

    右上のメニューをタップします。

    【決済履歴】をタップします。

  2. QR決済を選択します
    qr_hitory_03.png
    qr_hitory_04.png

    決済方法をタップします。

    『QR決済』をタップして【決定】をタップします。

  3. 条件で絞り込んで確認する決済を検索します
    qr_hitory_05.png

    絞り込む検索条件を入力、選択します。

    【検索】をタップします。

  4. 取引の詳細を表示します
    qr_hitory_06.png
    qr_hitory_07.png

    詳細の表示をする取引をタップします。

    取引の詳細が表示されます。
    決済状況のステータスについては、下記の表をご覧ください。

ワンポイントアドバイス

履歴は処理日から過去180日分以内まで確認可能です。

それ以前の情報を保有したい場合は、定期的に管理画面からCSV形式でのファイル保存を行なうなど、お客様側でバックアップを行なっていただく必要があります。

決済状況を示すステータス表

ステータス 説明 対応方法
売上 決済が正常に完了している状態  
売上処理中 決済処理に時間がかかり完了していない状態

再起動を実施しても改善しない場合は、お客様の状況を確認するためPAYGATEサポート窓口へご連絡ください。

弊社サポート:paygate-support@smaregi.jp
売上エラー 決済中に異常が発生しエラーとなった状態

エラーの場合は取引は成立していないため、正しく決済しなおす必要があります。

エラーの要因はエラーステータスとエラー詳細をご覧ください。

エラーに関するさらに詳しい情報は、こちらの表からご覧になれます。
取消 決済取消が正常に完了している状態  
取消処理中 決済取消処理に時間がかかり完了していない状態

再起動を実施しても改善しない場合は、お客様の状況を確認するためPAYGATEサポート窓口へご連絡ください。

弊社サポート:paygate-support@smaregi.jp
取消エラー 決済取消中に異常が発生しエラーとなった状態

エラーの場合は取引は成立していないため、正しく決済しなおす必要があります。

エラーの要因はエラーステータスとエラー詳細をご覧ください。

エラーに関するさらに詳しい情報は、こちらの表からご覧になれます。
中止 決済処理中に決済が中止された状態
中止の場合は取引は成立していません
 
中止処理中 決済中止に時間がかかり完了してない状態

再起動を実施しても改善しない場合は、お客様の状況を確認するためPAYGATEサポート窓口へご連絡ください。

弊社サポート:paygate-support@smaregi.jp

管理画面からの確認方法

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. QRコード決済管理画面を開きます
    qr_hitory_08.png

    左メニューの『QRコード決済管理』をクリックします。

  2. 決済管理画面が開きます
    qr_hitory_09.png

    決済情報が一覧で表示されます。

    検索条件を入力して【検索】をクリックすることで、決済を絞り込みできます。

    絞り込まれた決済が一覧で表示されます。『詳細』をクリックすると、決済の詳細を確認できます。

    絞り込んだ決済の情報をCSVファイル形式で保存できます。
    Ver.による記載内容の差異については、こちらの表をご覧ください。

    決済データの表示期間は、処理日から180日以内です

    それ以前のデータは参照できませんので、定期的にCSV形式でのファイル保存を行なうなど、お客様側でバックアップを行なっていただく必要があります

検索時の項目について

検索では、下記の情報をもとに決済を絞り込みできます。
項目名 説明
支払方法 QRコード決済の種類を選択します。
伝票番号 伝票番号を半角数字15桁で指定します。
取引日 取引日を期間で指定します。
取引状況 取引状況を選択します。
初期設定では、売上に関わる取引(売上/取消)が選択されており、エラーを含みません
加盟店 親加盟店IDでログインしている場合にのみ使用します。
それ以外は変更できない状態になっています。
リーダーシリアルNo. 1件のリーダーシリアル番号を、半角英数字で入力して指定します。
端末識別番号 端末識別を選択します。
取引金額 取引金額を指定します。
表示件数 結果の表示件数を選択します。
QRコードPOS端末識別番号 POS連携している場合に指定可能です。
QRコードPOS取引識別番号 POS連携している場合に指定可能です。

ワンポイントアドバイス

一覧では、トランザクションごとにデータが生成されて表示されます。
そのため、既に取り消ししたお取引の場合には、同じ取引番号で『売上』のデータと『取消』のデータが並びます。

最終的な取引状況は、詳細画面の決済状況をご参照ください。

管理画面から決済詳細を確認する

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
qr_hitory_10.png

絞り込まれた取引の『詳細』をクリックすると、決済の詳細を表示できます。

各項目の詳細については、下記の表をご覧ください。

qr_hitory_11.png
項目名 説明
伝票番号 取引を特定することのできる番号です。
支払い方法 決済に使用したQRコードです。
決済状況 最終的な状況を表示しています。
取引金額 取引の金額です。
取引日時 最終的に処理を行なった日時です。
決済センター 決済処理を行なった決済センターです。
備考 決済時に入力する備考です。
加盟店自由項目 取引に対するメモ登録スペースです。
フォーム内にご記入いただき、登録ボタンを押すとその内容が保存されます。
リーダー情報 決済に使用したリーダーの情報です。
QRコード識別番号 決済時にPOSから取得した情報です。
領収書履歴 領収書発行リンクから、領収書のPDFをダウンロードすることが可能です。
また、発行回数が表示されます。
売上票発行履歴 売上票(加盟店控え)をPDFで発行することが可能です。
また、発行回数が表示されます。
履歴 取引に関する履歴が表示されます。
取引番号と取引明細番号 取引ごとに、決済センターから発番された番号です。

管理画面で取引の集計をする

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
qr_hitory_12.png

条件を指定して集計するには、絞り込みの条件を選択したうえで、【集計】をクリックすることで、集計結果が表示されます。

注意してください

集計の合計金額は、右図の符号で合計されます。

売上とエラーを同時に集計した場合などは、金額が合計されて表示されますのでご注意ください。

検索条件 符合(金額)
売上処理中 +
売上 +
売上エラー +
取消処理中 -
取消 -
中止処理中 +
中止 +
この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ